探偵 別れさせ屋

別れさせ工作メインの別れさせ屋と探偵は似て非なるもの

探偵の調査について

 

探偵と別れさせ屋というのは時折混同されることがあり、また実際過去には探偵がこうした業務を「特殊工作」と呼んで請け負っていたこともありました。

 

しかし、探偵というのは基本的に調査を請け負うものであり、別れさせ屋は調査業務よりも別れさせ工作とメインで請け負っているというのは全く違うポイントであるとして考えておくべきでしょう。

 

実際現在の探偵がこうした工作をするということはほとんどありませんし、もし行うとしても浮気調査によって得た証拠を依頼人に提示して、弁護士に仲介をする程度です。

 

ですが、どうしてかつて行っていたのに現在では請け負ってくれないのかということを不思議に思う人も少なくは無いでしょう。

 

実はこの背景には2015年ごろに大阪地裁で行われた裁判が関係しており、この裁判の第一審では別れさせ屋による工作が違法であると断言されてしまったのです。

 

その後の控訴審では一転して無罪となりましたが、裁判で一度違法であると言われた以上リスクがあるのは間違いありません。

 

もともと調査業務を請け負っている探偵は調査業務だけで事業を継続しているわけですから、わざわざリスクのある別れさせ工作は敬遠されるようになってしまったわけです。

 

一応今でもこうした依頼を請け負っている事務所はあるのですが、過去と比べれば間違いなく数は減ったと言って良いでしょう。

 

探偵は探偵業届け出も必要、調査に法律もある

探偵の調査について

 

探偵と便利屋の業務内容や役割についての違いを説明します。

 

探偵は依頼人からの依頼に基づいて様々なトラブルや依頼ごとを解決に導いていきますが、それに似た便利屋という仕事はどのように違うのかについて、疑問を感じる方は多いです。

 

後者には明確な定義はなく、さまざまな専門業者としてお客様の細かなニーズにこたえていく存在となっています。

 

専門業者が行う作業は、代理で行列に並んだり買い物へ行くなど変わった以来でも応じてくれるという点が探偵との大きな違いです。

 

また探偵は法律によって役割が定義されており、公安委員会に開業届をしなければ業務として行うことが出来ませんが、便利屋は届は必要ないという点も大きな違いです。

 

調査能力や費用についての違いはどうでしょうか。

 

探偵は業務の届け出を行って開業することが行政に認められているため、調査能力は他業種よりも高く、また調査後の報告書の作成や証拠の提出までの細かなところまで行ってくれるため非常に役に立ちます。

 

しかし便利屋の調査能力は全くの未知数ですし、届け出を行わずに探偵業務を行うことは違法ですので、業種として怪しい点が多いといえます。

 

費用については後者が圧倒的に安いです。

 

それは調査のプロではないということと、ほかにもさまざまな仕事を行っているため、調査に時間をかけられないという理由があります。