探偵 LINE

実際にはLINEの浮気調査は探偵でも難しい

探偵の浮気調査

 

最近ではスマートフォンが普及したことによってSNSも活気づき、そして何よりもLINEという交流ツールが普及したことで多くの人が交流できるようになりました。

 

メールや電話などの感覚で使用することが出来て無料という要素があるため、ある調査では全世代のスマホユーザーの8割がこのソフトをインストールしているとも言われるようになっています。

 

さて、しかしこうしたことに対応をしなくてはならなくなったのは何も通信業者や小売業者だけではありません。

 

探偵にとってもLINEというツールは重要な情報収集の場所の一つとなっているのです。

 

特に浮気調査などの場合、そこでやり取りされるメッセージがこれまでのメールの代わりになっているところがありますから極めて重要であると言えるでしょう。

 

ただ探偵がLINEの内容や履歴を調査することができるのかと言われると、実際のところは難しいと言えます。

 

特に調査対象のアカウントに勝手にアクセスして情報を収集するとなると不正アクセス禁止法に抵触しますし、勝手に調査対象のスマートフォンを持ちだしてロックを無理やり解除して確認したとなると信書開封罪に問われる恐れがあります。

 

しかしながら依頼人のスマホを借りて、そのスマホの中にある友達リストを使って交友関係を調べるなどのことについては問題が無いとされていますから、こうしたところからまず調査の取っ掛かりを得て調査するということは多く行われているのです。

 

ちなみにたまに「弊社では専用のソフトを使ってデータベースにアクセスして調査ができます」と謳っている探偵社もありますが、これはれっきとした犯罪ですから関わらないようにしましょう。

 

探偵依頼の費用と料金相場

 

自分でLINEから浮気を見破るテクニックとは

探偵の浮気調査

 

自分自身でLINEによる浮気を見破るテクニックはあるのでしょうか?

 

スマートフォンの置き方・使い方について書いておきます。

 

スマートフォンを机に置くときに画面を上に向けているか下を向けているかについて、調べるだけでも浮気を見抜くことができます。

 

というのは浮気をしていない人は画面が傷つくのを嫌がるため画面は上を向けるためです。

 

何かの通知が来た時もすぐに確認できるため、上を向けない理由は他人に見られたくない以外にないと考えられるためです。

 

超シンプルですが、案外見抜ける時もあります。

 

LINEによる浮気を見破るテクニックで通知に対する対処法というものもあります。

 

パートナーがLINEを使用しているときのしぐさに注意することで、浮気を見破ることができます。

 

通常スマートフォンにメッセージが来たときは内容を確認します。急ぎの用事であったりすると困りますからね。

 

しかし通知があったにもかかわらず画面を見ないで、他人の動向を気にしていたり、画面を隠して人のいない場所へ行ったりするなどの行動をしたときには、怪しいと考えるべきです。

 

さらにSNSの中身を見る前に通知画面からメッセージを確認することでも、秘密を暴くことができます。

 

ホーム画面で画面を上から下へ巣ワイプさせることで通知画面が表示され、通知にはメッセージ内容の一部が記載されています。

 

これにより不貞行為をチェックすることができ、既読マークもつかないため安心して調査できます。