探偵 人探し

人探しの相場は難易度によりけり

探偵に調査依頼

 

探偵に人探しを依頼した時にかかる費用とはいくらくらいするのでしょう?

 

探偵に人探しをお願いした時に気になることで代表的なことといえば、一体どのぐらいの費用がかかってしまうのかということですが、相場としては1案件で難易度にもよりけりなおですが、およそ15万円ぐらいとなっています。

 

もちろん、これは相場ですから、必ずしもこの金額で探したいと思っている人をみつけてもらえるわけではありません。

 

調査の難易度が高ければ、もっとかかってしまうこともありますし、逆にもっと安く済む場合もあります。

 

一体何が違うと費用に差が出てくるのかというと、捜索にかかる日数がポイントで、これによって変わってくるのです。

 

また、人探しの日数はどのぐらいかかるのでしょうか?

 

いなくなった人を探すというのは簡単なことではありませんから、あっという間にみつかるということはなかなかなく、大体半月ぐらいはかかってしまうものです。

 

早くみつかる場合には、1週間ぐらいでみつかる場合もありますが、みつかるのが遅い場合には1ヶ月以上はかかってしまうものです。

 

早くみつかれば、10万円かからずに済む場合もありますが、1ヶ月以上かかってしまった場合には、30万円以上かかってしまうことがあります。

 

探してほしい人の情報が乏しい場合や家出人の捜索の場合に依頼するのが遅すぎるとみつかりにくいものですので、意識しておくと良いでしょう。

 

ペット探しの場合の費用や日数は?

興信所の報酬

 

ペット探しを探偵に依頼したいと検討する場合には、費用の相場や捜査をするだいたいの日数を知っておくと役立ちます。

 

まず、1日捜査を行う場合には、ポスターを作成して貼ることが有益だと言われています。

 

インターネットでは、すべての年齢の人が見るとは限らないからです。

 

この場合には、費用は18000円ほどかかります。

 

さらに、ポスターの作製代金は別途支払う必要があります。

 

次に、ペット探しを探偵に依頼する際に、複数日を契約する場合には、三日から六日間と言うのが目安になります。

 

1日捜査の費用で何日かかるかによって計算されます。

 

それに加えて、交通費が請求されます。

 

たとえば、3日間なら18000円の3日分かかるので、54000円と交通費を支払います。

 

探偵に依頼をする場合には、あらかじめこのような内容を把握しておくと役立ちます。

 

法外な料金を請求されないためにも、このような相場があることを知っておけば適正に利用できるようになります。

 

かけがえのないペットが飼い主を待っているのですから、出来るだけ早く見つけ出したいものでしょう。

 

ペット探しでいち早く見つけるためにも、相場や日数を知っておけば探偵も絞り込みやすいので、依頼も出来るだけ早く出来るようになります。

 

探偵依頼の費用と料金相場